研究部

事業計画

1.『税法学原論研究会』の開催(9回/年)

  • オブザーバー:小池幸造会員
  • 開催場所:東京税理士会館 会議室
  • 開催時間:18時40分~21時00分
  • 開催時期:3、4、8月を除く毎月(10日前後を目安)
  • 内  容:『税法学原論第7版』(北野弘久先生著)をもとに、会員がチューター
    となり発表する。

2. その他の研究会の開催

  • 開催場所:東京税理士会館 会議室
  • 開催時間:18時30分~21時00分

(1)「消費税とタックスミックス」研究会(1回)

  • 講  師:奥谷健先生(広島修道大学教授)
  • 開催時期:8月28日
  • 内  容:秋季シンポジウムにおける東京青税の発表テーマである「消費税とタッ
    クスミックス」について講義を頂き、論文作成等の準備に資する。

(2)「納税者の権利を糸口に憲法の本質を考える(仮題)」研究会(全2回)

  • 講  師:阿部徳幸会員(日本大学教授)
  • 開催時期:11月
  • 内  容: 詳細未定

(3)青税判例研究会(全3回)

  • 講  師:小池幸造会員
  • 開催時期: 2月、5月、7月
  • 内  容:主に過去の司法試験租税法問題を素材として、税法解釈をするための税
    務の基礎知識を習得する。

(4)租税法連続基礎講座(全4回)

  • 講  師:小池幸造会員
  • 開催時期: 4月
  • 内  容:租税法の基礎理論を学ぶ(主として新会員向け)

(5)不服申立ての実務・連続講座(全3回)

  • チューター:余郷太一会員、海老名洋明会員
  • オブザーバー:小池幸造会員
  • 開催時期:6月~7月
  • 内  容:不服申立て制度についての知識、不服申立書の書き方を学ぶ。

3. その他

(1)青山学院大学の学生との「ディベート大会」に参加(2チームの参加を予定)

  • 開催場所:青山学院大学 法廷教室
  • 開催時期:10月28日(土)

(2)「全国青税秋季シンポジウム」に参加

  • 「消費税とタックスミックス」をテーマとした発表を予定
  • 開催場所:岐阜
  • 開催時期:11月11日(土)

(3)「ディベート・シンポジウムガイダンス」の開催

  • 上記(1)(2)に関する説明会
  • 開催場所:東京税理士会館 会議室
  • 開催時期:8月2日(水) 19:00~20:45

(4)新入会員向けに租税法(「税法学原論」)の魅力をソフトにPRする企画(詳
細未定)

News & Topics