制度部研修 税理士制度座談会のお知らせ

2017年08月09日

みなさん、こんにちは。今年度の新しい企画の一つとして、制度部研修会を開催します。

「国民のための税理士制度」って何?

十数年前の広報誌「あおぜい」に一会員の次のような一文が掲載されていました。

~「私が青税に入会したばかりの頃、みんな親切でいい人達だと思った。もちろん今でも、みんな親切でいい人達である。みんなが力を合わせて目標に向かっているという感じがした。好きでやっているというのでもなく、義務的でもない。そうしていることがごく自然で当たり前のようであった。青税の会員には、共通の想いがあるのだと思う。それは、一言でいえば国民のための税理士制度の確立である。・・以下省略・・」~

青税の理念にも謳われている「国民のための税理士制度」とは、具体的にどのようなことなのか。

制度部では今年度1年をかけて全3回の予定で、会員の皆さんとこのテーマについて勉強をしたいと考えています。

初回は、来る9月9日(土)に「税理士制度の歴史」についての座談会を開催いたします。これまで制度について深く関わってきたベテラン会員から税理士制度の変遷やその時代ごとの取り組みなどを直に聞ける良い機会になると思います。肩ひじ張らない自由な雰囲気での座談会を予定しておりますので制度についてまだ良く分からないという方でも気軽にご参加ください。

是非私たち青税の原点ともいうべき税理士制度を探りに来てください。お持ちしております。

日    時 : 平成29年9月9日(土)14:00~16:00(13:30会場)

場    所 : アクアミーティングスペース渋谷(URL: http://ams-shibuya.tokyo/)

渋谷区道玄坂1-22-12和孝渋谷ビル10F/渋谷アベニュー口徒歩約5分)

※会場は10Fですがエレベーターは8Fまでです。階段をご利用ください。

講    師 : 倉林倭男会員(渋谷)、菅原祥元会員(港)、高橋紀充会員(中野)

対    象 : 会員・準会員

参  加  費 : 500円

9月9日税理士制度座談会