春藤光平さん

2016年08月01日

Ⅰ受験生時代のことを教えてください。

1. 受験専念でしたか?仕事をしながらの受験でしたか?

仕事をしながらの受験でした。

2. 合格科目を教えてください。

(1)財表、(2)簿記、(3)法人税、(4)消費税、(5)国税徴収法

3. 専門学校を利用しましたか?

利用しました。

4. 専門学校利用の場合どこの学校でしたか?

大原を利用しました。なお、科目別の利用内容は次の通りです。
(1)財表…独学
(2)簿記…通学(答練のみ)
(3)法人税・消費税・国税徴収法…通学(9月~翌年8月のコース等)

5.専門学校の教材以外で、役に立った参考書を教えてください。

裁決・判例集が役に立ちました。

6. 主に勉強したのはどこですか?

(1)計算…自宅
(2)理論…電車の中、その他喫茶店

7. 自分なりの苦手克服法があったら教えてください。

条文の趣旨を含め内容の理解に努めました。

8. どうしても勉強する気にならない時は何をしましたか?

勉強する気にならない時は特になかったです(時間がないため)。

9. テンションが上がる場所や食べ物があったら教えてください。

日曜日の夕方に散歩がてら、駅前のエクセルシオールに行き、コーヒーを
飲みながら理論の復習をしました。ゆったりとした時間を過ごすことができ、
また気持ちもリフレッシュしました。

10. 試験後、専門学校主催の解答解説会に行きましたか?

法人税の1年目受験後のみ行きました(大原)。

11. 最後の試験から発表までの間、勉強しましたか?

最後の年度の受験科目である消費税と国税徴収法について、
各理論の復習を行うとともに、制度内容を記述したそれぞれの書籍を読みました。

Ⅱ合格後のことを教えてください。

1. 合格を知ったとき、何を考えましたか?

税理士登録(開業関係)の手続を調べようと思いました。
実務経験および事務所賃借について調査中です。

2. 専門学校主催の合格者祝賀会に行きましたか?それは複数ですか?

大原に行きました。

3. 祝賀会に行って良かったと思うことを教えてください。

ご指導頂いた先生にお礼を申し上げることができたこと、また同じ授業に出席していた方とご挨拶できたことが、よかったです。

4. 合格前と合格後では、何が一番変わりましたか?

青税の勉強会等に出席し、税理士としてのあり方を考えるようになったことです。

5. 合格後、就職または転職、あるいは開業をしましたか?

変化はないです(会社勤務)。

6. 合格したら、勉強は終わりだと思いますか?

ますますの勉強が必要であると思っています。
受験科目の法人税・消費税は知識(申告手続を含む)を深めること、
受験科目でない所得税・相続税等は、基本知識をしっかりと習得することが必要であると痛感しています。

7. 青税に入会しようと思った理由を教えてください。

大原の祝賀会で青税の合格者祝賀会の案内をいただいたこと、
そして青税の合格者祝賀会に出席し楽しかったことが理由です。

8. 青税に入会してどうでしたか?

税理士としてのあり方を考えるようになったこと、生の実務経験のお話をお聞き
することができること、また懇親会も楽しく過ごすことができることから、有意
義に感じております。